2010年01月30日

「悪臭ひどい、まずライフライン」=ハイチ視察、日赤社長が帰国−成田(時事通信)

 ハイチ地震の被災者救援活動を視察するため、現地を訪れた国際赤十字・赤新月社連盟会長を務める近衛忠※(※=火ヘンに軍)(日本赤十字社社長(70)が24日夕に帰国し、「街は悪臭がひどい。ライフライン確保がまず第一で、救援物資の配給を確実にしたい」と語った。
 被災地の実情について「街の中心はがれきの山。限られたスペースしかなく、避難者をどこに避難させるかが問題」と述べ、活動の難しさを実感したという。海外からの支援物資をさばききれていないのが現状といい、物資が到着した空港からの運搬で混乱があることを明かした。
 治安は徐々に良くなりつつあり、商店や銀行が再開したが、衛生状態は依然として悪いという。近衛社長は「市街に悪臭が漂い、病院敷地内が特にひどかった」と話した。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕ハイチ大地震
〔用語解説〕「国連ハイチ安定化派遣団」
ハイチ地震でショベルローダーを寄贈=豊田自動織機
パナソニック、ハイチの被災地に追加支援=乾電池や懐中電灯
日本は一層の資金拠出を=ハイチ地震支援で国連局長

成人式 男2人を逮捕、式進行妨害の疑い 長崎・佐世保(毎日新聞)
首相「起訴ないこと望む」 石川容疑者で異例言及(産経新聞)
メッセージ展 被害者遺品に受刑者も涙 東京・立川拘置所(毎日新聞)
<上野動物園>逃げたサル捕獲 6時間後飲食店の地下階段で(毎日新聞)
足利事件再審公判 録音テープ再生へ 菅家さん“自白”の経緯問う(産経新聞)
posted by 欲望のまま at 12:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

<奈良県議会>東大寺大仏殿で議会 12月に 23年ぶり(毎日新聞)

 奈良県議会(安井宏一議長)は、第300回となる今年12月の定例県議会を23年ぶりに奈良市の東大寺大仏殿(国宝)西回廊(重要文化財)で開く計画を進めている。初回と第200回も西回廊で開催しており、3回目。

 県議会事務局によると、1888年にそれまで大阪府の一部だった奈良県が再設置された際、西回廊を臨時の議場として第1回定例県議会を開いた。今回は、記念の本会議を12月1日に開催。回廊に椅子などを並べ、県議や知事ら約150人が出席する。

【関連ニュース】
訃報:筒井寛秀さん88歳=東大寺長老
掘り出しニュース:東大寺二月堂でちょっと早めの「お年玉」
訃報:筒井寛秀さん 88歳=東大寺長老、元同寺別当・華厳宗管長
訃報:筒井寛秀さん 88歳=東大寺長老
東大寺二月堂:少し早めのお年玉…巨大絵馬、より近くに 取り外し、休憩所へ /奈良

陸山会土地購入 石川容疑者「小沢氏に事務処理を報告」(毎日新聞)
<ヒメボタル>生息地の市道建設8割で中断 名古屋(毎日新聞)
<カンザキハナナ>琵琶湖見渡し1万2000本(毎日新聞)
<JR京浜東北線>踏切に人!緊急停車で6万人影響(毎日新聞)
<ゆるキャラ>香港で関西PR 大阪で結団式(毎日新聞)
posted by 欲望のまま at 21:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

現時点で職責に全力=民主・小沢氏(時事通信)

 民主党の小沢一郎幹事長は25日午後、党本部で記者会見し、資金管理団体の政治資金規正法違反事件で東京地検特捜部の事情聴取を受けたことに関し、「現時点で与えられた職責に全力を尽くす」と述べ、幹事長を辞任する考えのないことを改めて強調した。野党が小沢氏の国会招致を求めていることについては「国対や委員会の現場で与野党が議論することで、その結果に従う」と述べるにとどめた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜検察が小沢一郎民主党幹事長から事情聴取〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

弁護士に逆転有罪=証人威迫の差し戻し審−広島地裁(時事通信)
下北半島のニホンザル公開へ=食害で捕獲、むつ市が譲渡−上野動物園(時事通信)
群馬・嬬恋「ハグ」イベント 参加申し込みゼロで中止(産経新聞)
復元運行決定のSL「C61」、修復作業に向け搬出 群馬(産経新聞)
ノコギリ、マスクの無言女がコンビニ強盗(読売新聞)
posted by 欲望のまま at 21:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。